【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう

【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう

【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう

MT4チャートのローソク足の色や、背景色を変更してみようを変更してみたいと思ったことはありませんか?

変更したいという方はもちろん、今の配色やデザインに慣れているという方も一度変更してみれば、さらに見やすくなるかもしれません。

チャートはいつも見続けるものだけに、自分のわかりやすい見やすい色にしておいて損はありません。

今回はMT4チャート色の変更方法の紹介、またおすすめの配色もいくつか紹介いたします。

ローソク足の色と背景色の変更方法

1. 「チャート」タブの「プロパティ」をクリックします。

「チャート」タブの「プロパティ」をクリックする

2. プロパティを開くと色の設定ウインドウが開きます。ここでそれぞれの要素の色を設定をします。

プロパティウィンドウ

背景色

チャートの背景色
前景色 時間軸、価格レートなどの文字色
グリッド チャート上の縦横破線の色
上昇バー 上昇(陽線)の外枠の色
下落バー 下落(陰線)の外枠の色
上昇ロウソク足 上昇(陽線)ロウソク足本体の色
下落ロウソク足 下落(陰線)ロウソク足本体の色
ラインチャート ラインチャートの色

出来高

出来高表示の色
Askライン 現在の価格(ASK)の色
ストップ・レベル ストップレベルの色

また基本配色では「Yellow On Black」「Green On Black」「Black On White」の3種類を選べます。

「Yellow On Black」「Green On Black」「Black On White」

ローソク足や背景色のおすすめの配色は?

例1.【モノトーン】目に優しい落ち着いた配色

【モノトーン】目に優しい落ち着いた配色

チャートは長時間見るものですので、やはり目に優しい落ち着いた色がおすすめです。

特に背景色は、完全な白だとディスプレイの光量で目が疲れやすくなります。できれば淡い色を選択しましょう。

基本配色では「Black On White」を選び、そこから

  • 背景色Gainsboro」
  • 下降ロウソク足DimeGray」

と変更します。

「Black On White」から変更

どうでしょう、大分落ち着いた印象になったのではないでしょうか。

グリッドを「None」にして完全に消してしまうと、現在価格の線なども消えてしまいます。グリッドのみ消したい場合は「チャート」タブの「グリッド」をクリックしてオンオフを切り替えましょう。

グリッドはあったほうが見やすい、ないと逆に見にくいという人もいらっしゃるかと思いますので、この辺りは好みで大丈夫です。

例2. 【補色で鮮やかに】陽線陰線をハッキリクッキリ目立たせる配色

【補色で鮮やかに】陽線陰線をハッキリクッキリ目立たせる配色

パキッとした黒背景が好みの人もいるでしょう。陽線陰線をハッキリクッキリ目立たせる配色というのも一つの手かもしれません。

基本配色では「Green On Black」を選び、そこから

  • グリッド「DarkSlateGray」
  • 上昇バー「IndianRed」
  • 下降バー「LightSeaGreen」
  • 上昇ロウソク足「IndianRed」
  • 下降ロウソク足「LightSeaGreen」

と変更します。

基本配色の「Green On Black」から変更

ロウソクの色を補色にすることで、陽線陰線をハッキリ目立たせています。

補色とは色相環で正反対に位置する関係の色の組合せ。相補的な色のことです。

補色

互いの色を引き立て合う相乗効果がありますので、上の配色例以外にも自分好みの補色を試してみるのもいいかもしれません。

その際、気をつけたいのが、あまりにも彩度の高い色同士だと、ハレーションといって目がチカチカする現象が起きて不快感が増してしまいます。できれば少し彩度を落とした落ち着いた色を選ぶといいでしょう。

また今回は陽線を赤系統、陰線を青系統で設定しましたが、人によっては陽線と陰線の色のイメージが逆のほうがわかりやすい人もいると思うので、ここも自由に設定して頂ければと思います。

例3.【ハイブリッド】いいとこどりで自分好みを徹底追求

【ハイブリッド】いいとこどりで自分好みを徹底追求

目にも優しく、陽線陰線もわかりやすく!そんないいとこどりを自分なりに追求するのもいいかもしれません。

基本配色では「Black On White」を選び、そこから

  • 背景色「OldLace」
  • 上昇バー「Crimson」
  • 下降バー「MediumBlue」
  • 上昇ロウソク足「Salmon」
  • 下降ロウソク足「CornflowerBlue」

と変更します。

基本配色の「Black On White」から変更

設定した配色は定型チャートに保存していつでも呼び出せるように

また設定した内容は、定型チャートとして保存しておきましょう。

毎回新しくチャートを開く度に、再度設定し直す手間が省けます。

色を多く使用したチャートを印刷するとあっという間にインクがなくなってしまいます。印刷をよく利用する人は、印刷用のシンプルな定型チャートを保存しておくのもいいかもしれません。

新規口座開設ボーナスでリスク0トレード

CTA-IMAGE この機会に新規口座開設ボーナスで海外FXをリスク0で始めてみませんか?

入金不要で証拠金10,000円~20,000円、100%入金ボーナスなどFX業界トップクラスのボーナス。

口座開設数は35万口座と今人気急上昇のMT4対応海外FXブローカーGemForex。

チャートカテゴリの最新記事