海外FXを始めたい方必見!MT4/MT5使い方まとめ

海外FXを始めたい方必見!MT4/MT5使い方まとめ

海外FXを始めたい方必見!MT4/MT5使い方まとめ

MT4とは何か?ダウンロード方法は?初期設定は?…etc

MT4をダウンロードして実際に使うまでの流れや、基本的な操作方法をわかりやすく、ひとまとめにしました。これからMT4を使って海外FXを始めたいという方は必見です。

またMT4を中心に解説していますが、基本的な操作方法はMT5も一緒なのでMT5を使いたいという方も是非参考にして下さい。

 

MT4とは?何ができる?

MT4とは?何ができる?

MT4とは、MetaTrader 4(メタトレーダー4) の略で、外国為替証拠金取引(FX)の為のプラットフォームです。

プラットフォームとは、簡単に言えば「動かすために必要な土台となる環境」です。

FX取引を行うためには、この「取引プラットフォーム」を自分のPCやスマホなどにインストールする必要があります。自分のPCやスマホの中に、FX取引を行うための環境を準備するというわけです。

「取引プラットフォーム」はいくつもあります。FX業者では、独自取引プラットフォームを提供しています。

その中で、世界で最も多くの人が使用している「取引プラットフォーム」がMT4です。では具体的にMT4ではどんなことができるのでしょうか?大まかにですが以下の4つが大きな魅力です。

  1. 標準搭載の50種類以上のテクニカル指標(インジケーター)が使用できる
  2. システムトレード(自動売買)ができる
  3. 裁量トレードもできる
  4. バックテストができる

MT4が使える海外FX業者はどこ?

海外FXならMT4には概ね対応しています。とはいえFX業者を選ぶのは選択肢が多く大変です。

初心者の方には新規口座開設で20000円のボーナスが受け取れるGemForexが自己資金が少なくて済むので、リスクを抑える事ができおすすめです。

ボーナスと総合力に優れたGemForex

破格のボーナス総合力に優れたGemForexGemForex オールインワン口座(STP)

最大レバレッジ 1000倍
ボーナス
  • 口座開設ボーナス10,000円~20,000円
  • 最大100万円入金100%ボーナス(定期的)
平均スプレッドUSDJPY 1.6pips
日本語サポート メール・ライブチャット
取引通貨ペア 33種類
最低取引量 1,000通貨(0.01ロット)
取引ツール MT4
ロスカット水準 証拠金維持率20%以下
ゼロカットシステム 採用(追証なし)
創業 2014年
金融ライセンス ニュージーランドFSP

メリット

日本人経営FXブローカーなので、日本語サポートは万全。メール対応なども非常に迅速です。

最大レバレッジ1000倍は業界トップクラス、ゼロカットシステム採用で追証なし。

最大の魅力はボーナスで、「新規口座を開設すると10000円~20000円のボーナス」、「最大100万までの100%入金ボーナス」など、他海外FX業者の追随を許さない豪華なキャンペーンを随時行っています。

「とりあえず新規口座開設のボーナス分だけでトレード」といったこともできるので、リスク0で始めることができ、口座開設のハードルは格段に低いと言えます。

自動売買(EA)にも力を入れており、口座を開設した人は無料で300種類以上の優秀なEAを利用する事が可能です。

また初心者がつまずきがちなMT4の使い方を、日本語の動画で丁寧に説明している点もありがたいポイント。

デメリット

GemForexのデメリットとして金融ライセンスの未取得がよく挙げられていましたが、2019年6月にニュージーランドの金融ライセンスを取得しています。出入金トラブルがない点などと併せ、懸念されていた信頼度という点で隙がなくなったと言えます。

取引通貨ペアは33種類で、マイナー通貨で取引したい人にとってはこの数字は少し物足りないかも。

 
他の海外FX業者もどういったものがあるのか、よく見たいという方は、以下の記事で厳選した5社のメリット・デメリットを紹介しています。是非参考にして下さい。

MT4/MT5のダウンロードからログインまでの手順

MT4/MT5のダウンロード・インストールする方法

MT4/MT5のダウンロードはMT4/MT5対応の各FX会社のサイトからダウンロードします。

使いたいFX会社によって、ダウンロード手順が多少異なりますが、概ね以下の手順となります。

MT4のダウンロードからログインまでの手順

  1. 使いたいMT4対応のFX会社のサイトで(デモ口座・リアル口座)を開設する
  2. MT4をFX会社のサイトからダウンロードして、インストールする
  3. (デモ口座・リアル口座)を開設した時に送られてくるログイン情報でログインする

ここでは例として、GemForexのMT4デモ口座のダウンロード手順を紹介します。

1. FX会社の公式サイトからデモ口座開設をクリックする

GemForexの公式サイトのデモ口座開設をクリック

GemForex公式サイト https://gforex.asia/

まずは公式サイトに行き、「デモ口座開設」をクリックします。

2. デモ口座開設フォームに登録情報を入力する

デモ口座開設フォームに登録情報を入力する

デモ口座入力フォームに登録情報を入力していきます。

GemForexの入力項目
  • 口座タイプ
  • 名前(英文字)
  • メールアドレス
  • 画像認証の文字入力

入力したら「今すぐデモ口座開設!」をクリックし、送信内容を確認したら、「内容送信」をクリックします。

口座開設完了のご案内

登録完了メール、並びに口座開設完了のご案内をお送りしましたとのページが表示されます。

これでデモ口座の開設は完了です。

3. 登録したメールを確認しMetaTrader4 ダウンロードURLをクリックする

MetaTrader4 ダウンロードURLをクリックする

次に先程登録したメールを確認すると【GEMFOREX】デモ口座開設完了のご案内が届いています。(フリーメールなどで登録した場合、迷惑フォルダ等に受信されている場合もあります。)

こちらのメールに「MetaTrader4 ダウンロードURL」が記載されていますのでクリックします。

4. MT4をインストールする

MT4セットアップファイル

セットアップファイルが表示されますので「ファイルを保存」をクリックして、セットアップファイルを起動させます。

GemForexユーザーライセンス同意書

ユーザーライセンス同意書が表示されますので、内容を確認して、「はい、上記のすべてのライセンス条項に同意します。」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

GemForexインストールが正常に完了

インストールが正常に完了するとMT4が開きます。「完了」をクリックしてインストールは終了です。

5. MT4にログインする

GEMFOREX-DEMOを選択して次へをクリックします

MT4を開いて設定を完了させます。取引サーバーから「GEMFOREX-DEMO」を選択して「次へ」をクリックします。

「新しいデモ口座」にチェックが入っていますのでこのまま次へをクリックします

次にアカウントタイプを選択します。「新しいデモ口座」にチェックが入っていますのでこのまま「次へ」をクリックします。

取引口座のログイン情報

取引口座のログイン情報を入力する画面が開きますので、ここに先程【GEMFOREX】デモ口座開設完了のご案内のメールに記載されているログインID」「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

ログインに必要な情報

  • ログインID (メールでは口座番号(デモ)と書かれている番号)
  • パスワード

MT4のログインの完了

右下の回線表示が「回線不通」から「数字」に変われば、無事MT4のログインの完了です。

基本的なMT4の画面の見方

MT4を起動させたら以下の画像のような画面が表示されます。

どんなものがあるか名称と共に軽く見ていきましょう。

基本的なMT4の画面の見方

メニューバー

ほぼ全ての操作はこのメニューバーから行えるようになっています。

ツールバー

わかりやすいアイコンメニューや時間足など、頻繁に使う機能を直感的に使う事が可能です。

気配値ウィンドウ

取引通貨ペアの買値と売り値が表示されています。ダブルクリックすることでチャートウィンドウに表示できます。

ナビゲーターウィンドウ

自動売買ツール(EA)やテクニカル分析に使えるインジケーターなどが表示されています。

ターミナルウィンドウ

取引内容や資金管理などが確認できます。注文の変更や決済などもここから可能です。

⑥ステータスバー

各種状態が表示されています。サーバー接続状態や、カーソルを合わせた箇所の取引情報や現在表示しているチャートの組表示の名称などを確認する事ができます。

⑦チャートウィンドウ

チャートが表示されているメイン画面。ここを見ながら取引をしていくことになります。このチャートウィンドウは自分の見やすいように色々とカスタマイズする事ができます。

この他にもデータウィンドウ、テスターウィンドウなどもありますが、普段の取引では表示しない事が多いです。

各ウィンドウのより詳しい見方と名称は以下の記事で紹介しています。

MT4使い方ガイド

MT4は高性能な取引プラットフォームでできることが多い反面、最初は戸惑ってしまうかもしれません。わからない事がありましたらその都度調べて覚えていきましょう、最初はすぐに忘れても、繰り返し使っている内に慣れていきますので、安心してドンドン利用していきましょう。

MT4/MT5で新規チャートを開いてみよう

MT4/MT5のチャートは自分の使いやすいように色々と設定できます。とはいえ最初に全てを設定するのは大変です。使っていく内にこうしたいな…ああできたら便利かも…というのが出てくると思いますので、その都度設定方法を探してもいいかもしれません。

まずは新規にチャートを開いてみましょう。

1. デフォルトで表示されているチャートを×ボタンの閉じる

デフォルトで表示されているチャートを×ボタンの閉じる

2. 気配値ウィンドウの表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で、新規にチャートを表示させます。

気配値ウィンドウの表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で新規にチャートを表示

また気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアをドラッグ&ドロップでも同じく表示させることができます。

チャートエリアの空白部分にドラッグ&ドロップなら新しく追加、チャート部分にドラッグ&ドロップなら表示しているチャートの代わりに表示されます。

通貨ペアをドラッグ&ドロップさせて持ってくることでも同じく表示させることができます

追加されたチャートは「ウインドウ」タブの「ウインドウの整列」で並び替えることができます。

追加されたチャートは「ウインドウ」タブの「ウインドウの整列」で並び替えることができます

重ねて表示、水平分割、垂直分割などの並べ替えもここから行えます。自分の見やすいように並べておきましょう。

チャートに関する操作は多岐に渡ります。以下の記事も参考にして下さい。

注文方法(成行注文)

実際にMT4/MT5で注文する方法を紹介します。ここでは一番オーソドックスな成行注文で解説します。

1. ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

2. オーダーの発注画面に各種情報を入力・選択する

成行注文は現在表示されている為替レートでそのまま買い・売りを行う最もオーソドックスな注文です。

オーダーの発注画面

  • ① 取引したい「通貨ペア」になっているか確認します。
  • ② 「数量」で売買したいロット数を設定します。
  • ③ 「注文種別」が成行注文(ストリーミング注文)になっているか確認します。
  • ④ 「成行売り」か「成行買い」のどちらかを選択して注文完了です。

他の注文方法やワンクリックトレードの有効化などは以下の記事を参考にして下さい。

決済方法

画面下側の「ターミナル」「取引」タブを表示し、決済したいポジションの一番右の「×印」をクリックすることで、決済が完了します。

画面下側の「ターミナル」の「取引」タブを表示し決済したいポジションの一番右の「×印」をクリック

インジケーターを使ってみよう

インジケーターとは「テクニカル指標」とも呼ばれ、過去のチャートデータからトレンド(通貨の流行)や偏差・最高価格からの比率など、次の値動きの目安になる情報を抽出して作成された指標のことです。MT4では50種類以上のインジケーターが標準搭載されています。では実際にインジケーターを表示させてみましょう。

1. 「表示」タブの「ナビゲーター」でナビゲーターウインドウを表示させます

「表示」タブの「ナビゲーター」でナビゲーターウインドウを表示させます

2. ナビゲーターウインドウの「インディケーター」を開き、表示させたいインジケーターをクリック、またはチャート上にドラック&ドロップで表示させます。

「インディケーター」を開き表示させたいインジケーターをクリックまたはチャート上にドラック&ドロップで表示

主なインジケーターは以下の記事で詳しく紹介しています。

覚えておくと便利!使えるショートカット一覧

PCには色々なショートカットキーがありますが、MT4/MT5にも覚えておくと便利なショートカットがいくつかあります。

※使用頻度の高いショートカットキーは赤色で表示しています。

チャートの移動に関するショートカット

チャートを左にスクロール

チャートを右にスクロール

チャートを左にスクロール(スケールを固定している場合は上にスクロール)

チャートを右にスクロール(スケールを固定している場合は下にスクロール)

PageUp

チャートを左に高速スクロール

PageDown

チャートを右に高速スクロール

Home

最も過去のチャートに移動

End

最新のチャートに移動

F12

チャートの足一本分右へスクロール

Shift+F12

チャートの足一本分左へスクロール

チャートの表示に関するショートカット

マウスホイールボタン

マウスカーソルを十字カーソルに変更

チャートの拡大

チャートの縮小

F2

ヒストリーセンターの表示

F7

チャート適用中EAのプロパティの表示

F8

チャートのプロパティ(設定内容)の表示

F9

新規注文

F11

チャートを全画面表示

Alt+1

バーチャートに変更

Alt+2

ロウソク足チャートに変更

Alt+3

ラインチャートに変更

Alt+t

ワンクリックトレードパネルの表示・非表示

Alt+r

複数チャートの整列

Ctrl+tab

チャートウィンドウの切り替え

Ctrl+A

サブウィンドウの高さを自動調整

Ctrl+G

グリッド線の表示・非表示

Ctrl+H

チャート左上の4本値の表示・非表示

Ctrl+I

チャート適用中インジケーターの設定表示

Ctrl+L

出来高の表示・非表示

Ctrl+W

Ctrl+F4

チャートを閉じる

Ctrl+Y

期間区切り線の表示・非表示

ライン等のチャートオブジェクトに関するショートカット

Delete

選択中のライン等のオブジェクトの削除

BackSpace

直近に作成したライン等のオブジェクトの削除

Ctrl+B

表示中のライン一覧の表示

Ctrl+Z

Alt+Backspace

削除したライン等のオブジェクトの復元

トレンドラインを選択しCtrl+ドラッグ

ラインの複製

共通操作に関するショートカット

Esc

開いたダイアログを閉じる

F1

ヘルプを開く

F3

グローバル変数を開く

Ctrl+D

データウィンドウの表示・非表示

Ctrl+M

気配値表示ウィンドウの表示・非表示

Ctrl+N

ナビゲーターウィンドウの表示・非表示

Ctrl+T

ターミナルウィンドウの表示・非表示

Alt+F4

MT4を終了する

トラブル対処法

トラブル対処法

ツールを使う上で切っても切り離せないのがトラブル。MT4/MT5でも重くなる、動かないなどの悩み事はよく聞かれます。そんな時は以下の記事を参考にして下さい。

新規口座開設ボーナスでリスク0トレード

CTA-IMAGE この機会に新規口座開設ボーナスで海外FXをリスク0で始めてみませんか?

入金不要で証拠金10,000円~20,000円、100%入金ボーナスなどFX業界トップクラスのボーナス。

口座開設数は35万口座と今人気急上昇のMT4対応海外FXブローカーGemForex。

MT4/MT5の特徴カテゴリの最新記事