【海外FX入出金完全ガイド】方法から手数料まで徹底紹介!

【海外FX入出金完全ガイド】方法から手数料まで徹底紹介!

【海外FX入出金完全ガイド】方法から手数料比較まで徹底紹介!

海外FXで不安に感じる要素に入出金を挙げる人は多いです。日常生活において海外に送金する機会は少なく、海外FXで初めて海外に送金する人もいるでしょう。

入出金でトラブルにならないためにも、海外FXの入出金について正しい知識を持つことが大事です。

本記事では、「海外FXの入金や出金はどうやるの?」、「各種方法のメリット・デメリット」「入出金にどれくらい手数料がかかる?」、「入出金で注意点などはある?」など、海外FXの入出金についての不安や疑問を解決していきます。

海外FXの入出金の手段と手数料

海外FXの入出金の方法や対応は海外FX業者によって異なりますが、最近はクレジットカードや国内銀行送金など従来の入出金方法に加えて、bitwalletやSTICPAYなど仮想通貨や電子決済に対応する業者も増えています。

ここでは海外FXにおいて主流の5つの入出金の手段と手数料を紹介します。

1. 国内銀行送金

国内銀行送金

  反映時間 FX業者の手数料 銀行側の手数料 利益の出金
入金 1~3日 基本無料 数百円
出金 1~5日 基本無料 数百円 規定なし

国内銀行送金のメリット

  • 国内の口座を利用するので安心感がある
  • 手数料が無料or格安
  • 出金額に規定がない

国内銀行送金のデメリット

  • 銀行営業時間に左右される
  • 出金にはある程度時間がかかる
  • 入金のみで出金には対応していないFX業者も
  • 国内銀行送金に対応した海外FX業者が少なめ

国内銀行送金とは、国内の銀行口座を使って海外FX業者に入出金する方法です。

国内の口座を利用して入金や出金を行うことから安心感があります。

オンラインウォレットが流行る前は、出金額に規定がない唯一の手段だったので、利益の出金には主に銀行送金が使われていました。

手数料は格安で銀行側から数百円程度、海外FX業者よっては手数料を負担しているケースも、無料で入出金できるケースもあります。

デメリットとしては、銀行営業時間に左右されてしまう事です。

また、入金では国内銀行送金が利用できても出金する場合は海外銀行送金のみといったケースも存在します。そもそ国内銀行送金に対応した海外FX業者が少なめです。

2. 海外銀行送金

海外銀行送金

  反映時間 FX業者の手数料 銀行側の手数料 利益の出金
入金 3〜5日 基本無料 3000~5000円
出金 3〜5日 基本無料 3000~5000円 規定なし

海外銀行送金のメリット

  • ほぼ全てのFX業者で利用できる入出金方法
  • 国内の口座を利用するので安心感がある

海外銀行送金のデメリット

  • 銀行営業時間に左右される
  • 手数料が高い
  • 出金にはある程度時間がかかる
  • 銀行から送金理由確認の電話がかかってくる
  • SWIFT(スイフト)コードがない銀行は対応不可

海外銀行送金とは、国内の銀行口座から中継銀行をなどを介して海外FX業者に入出金する方法です。

ネット普及以前からある入出金方法のためほぼ全てのFX業者で利用できる入出金方法です。

反面、リフティングチャージという中継銀行を含めた手数料が数千円単位でかかり、更に反映までの日数もかかるといったデメリットが大きく、他の入出金手段を選択できる場合は利用しないでしょう。

3. クレジットカード(デビッドカード)

クレジットカード

  反映時間 FX業者の手数料 カード会社側の手数料 利益の出金
入金 即時 無料 無料
出金 数日~1カ月 無料 無料 入金額まで

クレジットカード(デビットカード)のメリット

  • 入出金の手数料がかからない
  • 入金は即時反映のためチャンスを逃さない
  • VISA、JCB、MasterCardは殆どの海外FX業者が対応している

クレジットカード(デメリットカード)のデメリット

  • 入金額以上の出金ができない
  • ブランドによっては対応していない
  • 海外FXの利用はカード会社で入金制限がかかるケースも

クレジットカードやデビッドカードの入出金は取引手数料が安いメリットがあります。入金に関しては殆どの業者が無料です。

手続きも非常に簡単なので、入出金の主流の方法と言えます。

一方、入金はすぐに反映されますが、出金については最大で1カ月ほどかかるケースもあります。これはクレジットカードやデビッドカードの出金がキャンセルによって行われるためで、キャンセル手続きを行う時間が余分にかかってしまうためです。

また出金がキャンセル扱いという仕様上、入金額までの出金しかできません。取引で利益を得て入金額以上の出金額がある場合、入金額以上の出金は他の方法で出金する必要があります。

更に、海外FX業者は日本の金融庁に登録されていないため、トラブル回避のためカード会社で制限がかかるケースもあります。

4. bitwallet(ビットウォレット)

Bitwallet

  反映時間 FX業者の手数料 bitwallet側の手数料 利益の出金
入金 即時 無料 無料
出金 1~3日 無料 777円 海外FX業者による

bitwallet(ビットウォレット)のメリット

  • 入出金にかかる手数料を大幅に削減できる
  • 入金は即時反映、出金スピードも早い
  • 対応している海外FX業者が多い

bitwallet(ビットウォレット)のデメリット

  • bitwalletにクレジットカード入金する際の手数料が高い
  • 海外FX業者によっては出金は入金額まで
  • 取り扱いが中止になったりする業者も見られる

近年、海外FX業者の入出金方法として注目されているのがbitwalletです。

bitwalletはオンライン支払サービスの一つでいわゆる「オンラインウォレット」と呼ばれるものです。

取引手数料は大幅に削減でき、入出金のスピードが速いため、海外FXの入出金の手段としては主流になりつつあります。

デメリットとしては、bitwallet自体に入金する際、クレジットカードを使うと手数料が「入金額の8%~8.5%」かかってくるため注意が必要です。銀行振り込みなら無料なのでウォレットへの入金はこちらの方法をおすすめします。

bitwallet各種手数料詳細:https://bitwallet.com/ja/service/handling-fee/

利益の出金は規定がありませんが、業者によっては出金額の上限を入金額に設定している場合もあります。また海外FX業者の状況によって、取り扱いが中止になったりするケースも見られるため注意が必要です。

5. STICPAY(スティックペイ)

STICPAY

  反映時間 FX業者の手数料 STICPAY側の手数料 利益の出金
入金 即時 無料 入金額の3.85%
出金 1~3日 無料 出金額の1.3% 海外FX業者による

STICPAY(スティックペイ)のメリット

  • 入金は即時反映、出金スピードも早い
  • 対応している海外FX業者が多い

STICPAY(スティックペイ)のデメリット

  • 入出金の金額が多くなると手数料は結構かかる
  • 海外FX業者によっては出金は入金額まで
  • 同じオンラインウォレットではbitwalletの方が使い勝手が良い

STICPAYは2017年に香港でスタートしたオンラインの送金サービスでオンラインウォレットの一つです。

オンラインウォレットとしてはbitwalletと共に、海外FXの入出金の方法の1つとして対応する業者も増えています。

STICPAYでは入出金の手数料が入出金額に応じて差し引かれます。入出金が少ない場合は手数料も少ないですが、入出金が多くなると手数料が大きくなります。

そのため、入出金が少ないうちはメリットも大きいですが、入出金が多くなると手数料が固定されている他の入出金方法の方が良い場合もあります。

また、bitwalletのほうがどうしてもメリットが多いためSTICPAYを積極的に利用する場面は少ないかもしれません。

STICPAY各種手数料詳細:https://www.sticpay.com/fees

各種入金手段手数料比較

 

 

反映時間 手数料 利益の出金

国内銀行送金

入金 1~3日

FX業者:基本無料

銀行:数百円

出金

1~3日

FX業者:基本無料

銀行:数百円

規定なし

海外銀行送金

入金 3〜5日

FX業者:基本無料

銀行:3000~5000円

出金

3〜5日

FX業者:基本無料

銀行側:3000~5000円

規定なし

クレジットカード

入金 即時

FX業者:基本無料

カード会社:無料

出金

数日~1カ月

FX業者:基本無料

カード会社:無料

入金額まで

bitwallet

入金 即時

FX業者:基本無料

bitwallet:無料

出金

1~3日

FX業者:基本無料

bitwallet:777円

海外FX業者による

STICPAY

入金 即時

FX業者:無料

STICPAY:入金額の3.85%

出金

1~3日

FX業者:基本無料

STICPAY:出金額の1.3%

海外FX業者による

主要海外FX業者の入出金方法

ここでは主要海外FX業者の入出金手段の比較を紹介します。

 

銀行送金

クレジットカード bitwallet STICPAY
gemforexGemforex

Visa、Mastercard、Amex、他

×
XMXM

Visa

exnessexness ×

Visa、JCB、Mastercard

TITANFXTITANFX

Visa、Mastercard、Amex

×
AXIORYAxiory

Visa、JCB

×
tradeviewtradeview

Visa、Mastercard

入出金の注意点

入出金の注意点

海外FXの入出金で特に注意する点は3つあります。

  1. 入金方法と出金方法を同じにすること
  2. ボーナスの出金はできない
  3. 海外FXでは入出金方法やルールが頻繁に変わる

ここでは、それぞれの入出金の注意点を見ていきましょう。

1. 入金方法と出金方法は同じにする

海外FXの入出金には、「入金と同じ方法で出金する」というルールがあります。

つまり、カードで入金したならカードで出金、Bitwalletで入金したならBitwalletで出金しなければなりません。

入金方法と出金方法を同じにするのは、マネーロンダリングを防止するためです。

マネーロンダリングは詐欺やテロなどの犯罪で使われたお金の出どころを分からなくする資金洗浄で、資金の流れが分かりにくい海外の口座はマネーロンダリングに使われやすい特徴があります。

ちなみに、クレジットカード(デビットカード)は入金額までしか出金できませんが、入金を超えた利益については銀行送金など他の方法での出金を可能にしています。

2. ボーナスの出金はできない

海外FXは、口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンなど手厚いボーナスが人気です。ボーナスは証拠金として使えますが、取引口座にボーナスがそのまま入金される業者もあります。

ボーナスを運用して得た利益は出金できますが、ボーナスそのものは出金できない仕様になっていて、出金しようとするとボーナスが消失してしまう業者が多くあります。

たとえば、100%入金ボーナスがある業者で10万円を入金すると、10万円の入金ボーナスを受け取って合計20万円の証拠金として使えます。運用して2万円の利益を得た場合、合計22万円の証拠金になります。

このうち出金できるのは最初に入金した10万円と取引で得た2万円の計12万円です。残りのボーナスの10万円は出金できません。

業者の中にはボーナスが口座に入っている状態で1円でも出金をすると、すべてのボーナスが消失するようなところもあるので、ボーナスを使い切ってから出金するのが望ましいです。

3. 海外FXでは入出金方法やルールが頻繁に変わる

デメリットの項目でも少し触れましたが、海外FXではしばしば入出金方法やルールが変わります。

以前はオンラインウォレットといえばNETELLER(ネッテラー)やSkrill(スクリル)がよく利用されていましたが今は利用停止となっています。

これらはおそらく金融庁の働きかけの影響が関係していると思われます。オンラインカジノやブックメーカーなどギャンブル目的の利用が停止した流れが海外FXにも波及したと考えてよいでしょう。

またカード会社が独自に判断して入金を制限しているケースもあります。

これらのことから、入出金の手段はできるだけ多く確保しておきたいところです。

 

GEMFOREXを例に実際に入出金の手順を紹介

海外FX業者の入出金の方法や手数料などを紹介してきましたが、「どうやって入出金したらいいのか分からない」という人もいるでしょう。

ここでは海外FX業者GEMFOREXを「銀行送金」を事例に入出金の手順を紹介していきます。

入金の手順

STEP
1
マイページにログインする

GEMFOREXのマイページにログインします

GEMFOREXのログインフォーム

STEP
2
入金をクリック

登録メールアドレスとパスワードを入力するとマイページに進みます。入金の場合、ページ左にある「ご入金」をクリックします。

※なお、入金ボーナスを受け取る場合や国内銀行送金は身分証明書や住所証明書などの証明書の事前提出が必要です。

入金ボーナスを受け取る場合や国内銀行送金は身分証明書や住所証明書などの証明書の事前提出が必要

STEP
3
口座番号と入金額を入力

入金ページに進むと「各種入金方法」のページが表示されますので「銀行振込入金予約登録フォーム」から入金したい口座を選択し、入金額を入力します。

これで指定された口座への入金が可能になります。

入金予約登録フォーム

※GEMFOREXでは口座間違いを防ぐために予約登録フォームを使用しています。

出金の手順

STEP
1
マイページにログインする

GEMFOREXのマイページにログインします。

GEMFOREXのログインフォーム

STEP
2
出金をクリック

出金方法はマイページのページ左にある「ご出金」をクリックします。

出金方法はマイページのページ左にある「ご出金」をクリックします。

STEP
3
出金をクリック

出金ページに進むと出金依頼フォームが出てくるので、入金したい口座を選択し、出金したい金額を入力します。

※出金先の金融機関の登録ができてない場合は出金先の「こちら」からの先にあるページで登録を済ませましょう。

出金ページに進むと出金依頼フォームが出てくるので、出金したい金額を入力します。

以上がGEMFOREXの入出金の手順になります。

GEMFOREXでは、マイページから簡単に入金や出金手続きができます。わからないことがあってもサポートに連絡をすればすぐに対応してくれるので安心です。

新規口座開設ボーナスでリスク0トレード

CTA-IMAGE 新規口座開設ボーナスで海外FXをリスク0で始めてみませんか?

入金不要で証拠金10,000円~20,000円、100%入金ボーナスなどFX業界トップクラスのボーナスキャンペーンを実施中。

口座開設数は40万口座と今人気急上昇のMT4対応海外FXブローカーGemForex。
ページトップへ
今ならGEMFOREX口座開設で20,000円ボーナス
詳細はこちら
今ならGEMFOREX口座開設で20,000円ボーナス
詳細はこちら